読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Very Hungry Very Foolish

自分の考えなどをブログにします。

才能があると言われる人たち

My things

才能があるとは?

才能とは

物事をうまくなしとげるすぐれた能力。技術・学問・芸能などについての素質や能力。 
「 -に恵まれている」 「珍しい-の持ち主」 「 -を生かす」

よく、誰々は才能があるから成功したとか、あれは才能があったからできることだとか、耳にする。

しかし、よくよく考えると才能があるとは何かという疑問がうかんだ。 例えば、オリンピック金メダリストたちは生まれ持った才能があったのだろうか? 小さい時から結果を出し続けた金メダリストもいただろう。しかし、それは才能なのだろうか?

努力の証ではないのだろうか?小さい時から努力をし続けた結果でしかないと感じる。

人は他人の努力による結果を認めない性質を持っている気がする。 理由としては、正しい努力さえすれば目標達成すると知れば、努力しなくてはいけなくなってしまう。

言い換えれば、今現在の状況を才能がないせいでこのような状況になっていると考えられるからだ。 正しい努力をすれば目標が達成できると知ってしまえば、今まで努力していない、行動に移していない自分が 見苦しくなるからだと思う。

目標に対して、努力し続けた人が才能がある人

才能があると言われている人たちは皆正しい努力を目標が達成するまで続けた人たち。

お前じゃ無理だと言われていた人たちでも目標に対して行動に移し、努力をし、結果を残せば必ず才能があったと言われ始めるだろう。 やる前は無理だと言われている人でも、結果を残せば才能があったと言われる。

要するに、才能があると言われる人たちは目標に対して実際に行動に移し、結果出るまで努力し続けた人たちを才能がある人と言えるだろう。

やってみる

才能あるかないかはやはりやってみないとわからない。

だからこそとにかくやってみたいことをやってみる。。。やってみて楽しくなかったらやめれば良い。

そして本当に楽しいと思える何かに出会い、結果が出るまでやり通すことができれば、 才能があるとうことだ。

最後に

よく俺は親から翼じゃ無理だよとか、あの人たちは才能があったからと言われる。

結果を残しているからこそ才能はあったのだろう。しかし、その前に必ず行動することそして結果が出るまでやり続けることができたからだ。

とにかく目標に対して行動に移しやり続けようと思う。