読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Everything beginning is to myself

自分の考えなどをブログにします。

ハードワークとは何か?

結論からいうと、僕の思うハードワークとは、やらされている仕事を何時間もやることだと思っている。 残業時間ではなく、やらされているというのがきもとなると思っている。 自らが楽しんで働いているのならばそれはハードワークと言わないのではないか?と…

人を動かす

モチベーションとは、「意欲」「動機付け」等の意味で使われることがある。 人間は行動を起こすのに心理的原動力が必要とされて、それこそがモチベーションである。 そのモチベーションが下がっている状態ではなかなか行動に移すことができない状態となって…

遊びと仕事

昨今、長時間労働などの問題がよく上げられたりする。 また、プレミアムフライデーや、労働時間の見直し等がなされている。 しかし、僕はこの施策をしたところで、何も変わらないと僕は思っている。根本的に多くの人は残業代ありきで 仕事をしているからだ。…

英語でブログを書こう

僕は今日から少しずつ英語でブログを書くことにした。 僕は英語を話せるようなる必要がある。 何故なら海外で働くためだ。僕はこれから、時価総額世界一の企業を作る。その中の戦略の一つとして、サービスをリリース後にシリコンバレーやサンフランシスコに…

無理ゲーにチャレンジ

僕は基本的に無理だろうと思われる事にチャレンジする。 理由は簡単で、無理だろうと思われることにチャレンジすることで案外近くの目標まで行く。あと少しというところまで行ける。 あと少しまで行ったら、また無理ゲーな目標を立ててそこへ突き進む、する…

働き方を変えようと思ったきっかけ

今日は僕がなぜ働き方を変えたいのか?を書く 僕のお父さん 僕のお父さんは自営業者として一人でやっている。 そんな父の背中を見て育ってきた。自営業者として一人でやりながらも兄弟二人を大学まで行かせてくれたのだ。 僕が小学生の頃なんかは、早めに帰…

会社にルールは必要か!?

僕は会社を作る際にルールを作るべきかどうかを考えた。 結論からいうとルールのいらない組織づくりをすることがいい組織になる!! 僕はこのような結論に至った。 ルールを必要とする人たち そもそもなぜルールが必要なのか? 文化を作るため。ルールを作っ…

夜型から朝方にシフトした結果

仕事や、遊び、勉強等夜やる人、朝やる人、それぞれだと思う。 僕は朝型を推奨する。これは僕としての意見であって、人それぞれではあるが、多くの人に当てはまると思っている。 僕は最近夜12時前には寝るようにしている。 そして朝3−4時には起きるようにし…

新入社員だった僕

今日から新入社員として仕事が始まる人が多いかと思う。 そしてちょうど僕と同じ年の人たちが大勢いる。 僕はちょうど一年前の今頃新入社員として働き始めた。大学を退学したしたため、一年早めの新入社員。 ストレスとの戦い。 僕は初心者ながらプログラマ…

そもそも自由な働き方とは?

僕は自由な働き方というのを目指している。 また、自由な働き方をする人を増やしたい。 自分が好きな時に好きな場所で仕事をする人が増えると、良いなと思う。 しかし、そもそも自由な働き方とはどんなものか? 前提にあるのは、自由とはいえ、ハイパフォー…

僕が小さい時に襲われそうになった話し

僕は小さい頃ものすごく怖い経験をした。 小学校に入る前くらいの話。 ものすごく鮮明に覚えている。 きっとこの体験は人生の中で経験した事がある人は少ないと思う。 自分がしたくてできる経験じゃない。 いやむしろ他の人はしないほうが良い経験なのかもし…

僕がプログラマになった理由

僕は大学3年生のときからプログラミングを勉強し始めた。 理由は3つある どこにいてでもプログロミングができれば仕事ができる 僕は自由な働き方を目指していた。場所にとらわれずに働きたいと思っていた。自分が好きな場所で働きたいと。 東京じゃなきゃ稼…

こんな僕が北海道で起業をしようと思ったきっかけ

まだ、登記はできていないが、すでにパートナーとともにサービスの開発をする毎日を送っている なぜ起業なのか? 僕には目標がある。 日本から時価総額世界一の企業を作る タイトルにもあるように僕は日本から時価総額世界一の企業を作るという目標がある。 …

どんな働き方が幸せか

働き方というのは時代によって変わってくる。 また、仕事内容も時代によって変わる。 今後、インターネット、テクノロジー分野の技術がさらなる発展によって多くの人が職を失うと言われている。 しかし、僕はこう考える。「必ず何かなくなったら、また新たに…

ヒッチハイクという成功体験

僕は短大時代にヒッチハイクを三回した。 北海道一周を2回、日本一周を1回 これが僕の成功体験 僕はコミ症 僕はわりかしコミ症なところがある。 何を話していいかわからないし、どう話しかけていいかもわからない。 相手が果たして僕と話して楽しいだろう…

大学を辞めた理由

僕はなぜ大学を辞めたのか? 理由はいくつかある。 一つ目の理由 ただただつまらなかった。大学というところがただつまらない。 教授の話をただひたすら聞くのが苦痛で仕方なくなってしまった。そこで出会ったのがプログラミング。 授業よりもプログラミング…

大学を辞めた理由

僕はなぜ大学を辞めたのか? 理由はいくつかある。 一つ目の理由 ただただつまらなかった。大学というところがただつまらない。 教授の話をただひたすら聞くのが苦痛で仕方なくなってしまった。そこで出会ったのがプログラミング。 授業よりもプログラミング…

人生のミッション

ミッション 小学校から高校生までずっと野球をやってきた。野球しかやってこなかった。 プロ野球選手になることだけを考えて野球に打ち込んでいた。 自分が生きる道は野球だとしか考えていなかった。 しかし、野球では生きていけないと気付いた。 その時、『…

初めてデスクを作ったはなし

作ったもの どんなものを作ったのか? www.muji.net 無印のカッコいいデスクが欲しかった。。。スタイリッシュでなんかいけてるデスクが。 でも値段を見て買えなかった。。。これは横幅が110cmしかない。欲しかったのはこのデスクの200cm以上あるやつが欲し…

好きなことをやろうと思ったきっかけ

高校生 僕は高校生の時まで野球しかやってこなかった。 勉強なんてものは一切せずに本気で甲子園を目指し、プロ野球選手になりたいと小さい時からずっと思いながら、 野球をしていた。 しかし、高校2年生の時に今後の進路をどうしようか考える時間があった。…

嫌われてもいいよね。。。

きらわれたっていい。。。 ふと疑問に思ったことを今日はつらつらと書いて行く。 題にもなっている通り、嫌われたっていいじゃないかなと思った話。 嫌われる勇気という本があるが、僕は読んでないので話が被ってるかもしれない。。。。??? なぜ嫌われて…

シャッター街の問題点

シャッター街になる理由 地方の商店街などに行くとシャッター街が目立つ。 なぜ、シャッター街になるのかを考えてみた。 よく言われるのは大型店舗が進出し、顧客が大型店舗へと移動したということをよくいう人がいる。また、 車社会だとか色々問題店を上げ…

才能があると言われる人たち

才能があるとは? 才能とは 物事をうまくなしとげるすぐれた能力。技術・学問・芸能などについての素質や能力。 「 -に恵まれている」 「珍しい-の持ち主」 「 -を生かす」 よく、誰々は才能があるから成功したとか、あれは才能があったからできることだ…

いきなりハーフ

先週?いきなり20キロ走った話。 やっぱり臆病 前の日食べすぎたのが理由!これ以上太りたくないし、とにかく身軽でいたい。 夜に映画を見んがらポップコーンを食べてしまった。しかもキャラメル。。。 そこで決めた次の日20キロ走ろうと。。。そしたらプラ…

ブログを書く理由

なぜブログ? 結論から言うと、人に伝える練習ができるからだ。 人に伝えることは難しい。しかし、ブログを使うことで練習ができる。 なぜ、人に何かを伝える練習をするのか?これはコミュニケーション力など人との会話や仕事でのやりとりもすべては何かを伝…

臆病人間

自分の短所 ふと自分の性格などについて考えて見た。自分がどういう性格なのか、何がしたいのか?など。。。 そこで思った事。それは自分はものすごく臆病な人間であるという事だ。 臆病とは物に恐れやすい性質。ちょっとした事にも恐れること。 という意味…

ギャンブルをやってみた

なぜギャンブル依存に陥る人がいるのか? とりあえずパチンコはおもしろいのか? など色々疑問があったから自分でやってみようとおもった。 あと生涯一度はって言う思いでやってみた。 tun83.hatenablog.jp このブログにもパチンコって書いたしということで…

飛行機人間になる

思考の整理学という本を何回か読んでいて、これは面白いなーって思ったことをあげる。 思考の整理学 (ちくま文庫)作者: 外山滋比古出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 1986/04/24メディア: 文庫購入: 91人 クリック: 844回この商品を含むブログ (745件) を見…

楽(たの)しく生きる 楽(ラク)して生きる

勘違い 最近「嫌ならやめてもいいじゃん!!」というブログを書いた。 tun83.hatenablog.jp 内容は、本当に嫌なら辞めて好きなことに没頭して楽しい人生にしていこう!!みたいな内容を書いた。 しかし、好きなことというのをもっと考える必要性があるなと思…

嫌ならやめてもいいじゃん!!

やりきる力 俺は大學を中退した。 世の中的には「勿体無い」「最後までやるきる力がない」などの意見がある。 これは、新入社員が一年でやめるなどの話にもつながる。「最低でも三年は勤めろ」「すぐにやめる奴は根性がない」とか「せっかく入ったんだから」…

ヒッチハイクという経験

最初にヒッチハイクで乗せていただい方には感謝の思いしかない。 また、お会いする機会があれば是非お会いして食事にでも行きたい。。。 本当にありがとうございました。この場を借りて改めて感謝の気持ちを伝えさせていただきます。 話しかける勇気 俺がヒ…

人生は有限

もし明日死ぬとわかっていたら、今日やろうとしていることをするだろうか? この題にもある「もし明日死ぬとわかっていたら、今日やろうとしていることをするだろうか?」はapple創業者である、スティーブジョブズも毎日のように自分に問いかけていたそうだ…

人生でやりたいことリスト1000!?!?

思い立ち 最高の人生の見つけ方という映画を見て俺も死ぬまでにやりたいことリストを作ろうと思い、2、3年くらい前に少し書いて、実行してみた。 やっぱり自分がやりたいことをやるってのはすごい楽しいし幸せだよ。。。 だからもっと増やそうと思う。 初…

こんな奴でもプログラマー!?!?

電源はどこに? 俺は高校三年生まで、ずっと野球しかやってこなかった。もちろんパソコンなんてのは全く興味もなかった。プログラミングという言葉すら知らない。 大学は北海道にあるとある短期大学に入学。何か目的があったワケではなく、ただ受験におち、…

死ぬまでにやりたいこと日記

10時間ウォーキング これは先週の土曜日の話。 やりたいこと・行ってみたいところリストを作っていて目的なしに10時間歩いてみたいというタスクがある。 なぜ、自分でこのようなタスクを入れたかも、なぜ10時間なのかもよく自分でもわかっていない。笑 けど…

「君の名は」を見て思ったこと。。。

今はやりの映画、「君の名は」を見て素直に思ったことを書きたい。 先に言っておくけど、これはこの映画の内容の感想とかには触れない。。。 泣いてしまった。。。 俺はこの映画を見て泣いてしまった。なんだかよくわからないけど、感動した。 ふと思った。…

贅沢でつまらない悩み

今の自分の悩みを書いてみた。 きっと他人からするとそうでもない。。。。。。。。。 未経験でのプログラマ 決して小さい頃からの夢であったわけではない。ましてや大学入学当初はパソコンの電源すらわからない人間であった。 けど、インターネットの凄さ、…

初めてのブログ

ひとまず初投稿 挨拶 このたびは私のブログへおこしいただき有難うございます。 ブログでは普段の私生活のことから、プログラミングにかんしてのことまで幅広く投稿させていただきます。 profile 自称webプログラマ1994年、東京の端っこの田舎街で生まれた。…